<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.03.07 Sunday  | - | - | 

うさとにゃんこのお話 #1

[ その他 ]
友達の親戚がロップを女の子・男の子1うさづつ貰った。
今までうさぎなんて飼ったことのないその親戚は、普通に同じゲージに入れて世話をし、当たり前に妊娠出産した。
かわいいたれちゃん仔うさが4匹。
そのうち3匹は、友達の母親が預かるという名目で連れて帰ってきてしまった。

友達は「どうしてそんな勝手なことするの!?預かるも何もこれじゃ貰ってきたのと同じじゃん!!絶対世話なんてしないからちゃんとやってよ!」と激怒した。
家にはアメショがいた。

友達は様子を見ることにした。
母親がちゃんと世話をするのか。
縁側の下にダンボールに入れられ、陽にも当たらない状態。
牧草もおトイレもない。
4月終わり頃とはいえ、雨も降り、外はまだ寒かった。

「ごはんあげたの?」
「さっきキャベツあげたー」
そんな感じで、世話をしているんだか放置しているんだかわからない状況が2日間続き、見るに見かねて友達が手を出した。
友達はうさぎなんて全然興味がなく、いきなり耳の垂れたチッコイのが3うさも来てしまい、うさを世話するための道具も知識も何もない状態で世話をする羽目になってしまった。

友達は、うさぎが嫌いだから嫌だ。とかではなく、世話をして愛着が出てしまい、その時に離されるのが嫌なようだった。
にゃんこもいて、父親は動物が好きとは言え世話をするタイプではないし、それに3うさを世話するのは到底無理と判断したようだった。
世話をしたとしても1うさ…
にゃんことうさの世話をしながら、里親探しもすることになった。
そんなことがあっての1週間後、私のところにメールが来た。
今うちで3うさ預かってるんだよ〜と。

20080503162700011.jpg
たれちゃん…じゃないのか?

うさなんて彼女の口から全く出てきたことがなかったのでビックリしてメールを数回やり取りして、最終的には気になって仕方がなかったので電話をした。
今までの話を聞き、現況を聞くと、とりあえずアメショのときに使っていたにゃんこのゲージに入れているということだった。
牧草もなく、とりあえずペレットだけいそいでホームセンターで買ってきたらしい。
勿論おトイレもない。

アタシ…明日行っていいかなぁ?
GWの最終日、友達の家に行くことにした。
押しかけだろうが迷惑と思われようが関係なかった。
とにかくその3うさがすくすくと育つ環境にしてあげたかった。
2008.06.10 Tuesday 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 性格がやっぱり全然違う | main | うさとにゃんこのお話 #2 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2010.03.07 Sunday 12:57 | - | - |